バチバチパリ

早いものでパリ最終日の夜。

 

今晩はチーム皆でコルソコモソウルのホスンに教えてもらったステーキ屋で打ち上げ。

 

美味し楽しかった。

 

単独でパリで展示会が出来るなんて。

 

チームでパリに来れるなんて。

 

四年前には想像すら出来なかった。

 

四年前はWISMの堀家さんに本気のゲンコツをもらった頃。

 

一生懸命やってます。

努力してます。

愛してください。

 

それじゃ、誰にも伝わらない。

 

そんな当たり前のことを身体中に染み渡るまでゲンコツをもらったことを思い出した。

 

きっかけはパリで時差ボケで寝れない夜に読み始めた「バチバチ」って相撲漫画。

 

もしかしたらすごい有名で今更なのかもしれないけど、自分は知らなくて本当に面白かった。

 

その中であったセリフ。

 

改めて響いた。

 

f:id:hynm_ino:20190124062612j:image


f:id:hynm_ino:20190124062607j:image


f:id:hynm_ino:20190124062603j:image

 

まだまだここになんて到底至らない。

 

けれど、19年秋冬。

 

過去の焼き直しや実績があったものに頼らずに、真っ向勝負出来たんじゃないかと思う。

 

はたから見たら何言ってんだよってなるレベルかもしれない。

 

だけど、胸を張って日本に帰ろうと思う。

 

それはチームが一丸となって前に向かってくれたおかげでしかない。

 

疲れと打ち上げのビールで酔っ払って好き勝手書いてしまった、、、けど、

 

 

今日は言いたい!

 

みんなありがとう!!!!

 

f:id:hynm_ino:20190124063104j:image