パリとバリ

ややこしい。

 

英語だとParisとBali。

 

これは一目瞭然。

 

日本語ではパリとバリ。

 

丸か点かの違いだけ。

 

 

丸がつく言葉は明るい気がする。

 

パーティー、ハッピー、パピー。

 

仔犬のパピーなんて2個も丸がある。明るいどころか愛らしさ満点。

 

 

 

一方、点がつく言葉。

 

ダーティー、バッド、ダスト。

 

どことなく路地裏感が漂う。

 

そしてゴキブリ。

 

さすがゴキブリ。皆の嫌悪感は点が2個つく文字からも醸し出されている。

 

いっそのこと、丸をつけて明るくしたら皆に好かれるのかも。

 

 

 

コキプリ。

 

突然プリキュアの仲間みたいになった。笑

 

 

 

なんて考えていたら初めて気付く、ダブレット

 

ダ と ブ の2個点。

 

これはヤバイ、あいつと同レベル。

 

これからは タプレット にしよう。

 

うーーん、軽そう。フワッフワしてそう。

 

ということで今はバリにいます。

 

f:id:hynm_ino:20190301003818j:image